Emacs lisp helper mode for ReVIEW
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
COPYING
README.md
review-mode.el

README.md

Re:VIEW mode for Emacs

review-mode.el は、Re:VIEWファイル (reファイル) の作成・変更を支援する Emacs モードです。

セットアップ

review-mode.el を適当なロードパスに配置した上で、review-mode を読み込んでください。

(autoload 'review-mode "review-mode" "Re:VIEW Mode" t)

機能

reファイルを開いたときに命令に応じたカラーリングが自動で施され、命令の記述ミスを防止できます。

有効になるショートカットは次のとおりです。

  • C-c C-a ユーザーから編集者へのメッセージ擬似マーカー

  • C-c C-k ユーザー注釈の擬似マーカー

  • C-c C-d DTP担当へのメッセージ擬似マーカー

  • C-c C-r 参照先をあとで確認する擬似マーカー

  • C-c ! 作業途中の擬似マーカー

  • C-c C-t 1 作業者名の変更

  • C-c C-t 2 DTP担当の変更

  • C-c C-e 選択範囲をブロックタグで囲む

  • C-c C-f b 太字タグ(@<b>)で囲む

  • C-c C-f C-b 同上

  • C-c C-f k キーワードタグ(@<kw>)で囲む

  • C-c C-f C-k キーワードタグ(@<kw>)で囲む

  • C-c C-f i イタリックタグ(@<i>)で囲む

  • C-c C-f C-i 同上

  • C-c C-f e 同上

  • C-c C-f C-e 同上

  • C-c C-f t 等幅タグ(@<tt>)で囲む

  • C-c C-f C-t 同上

  • C-c C-f u 同上

  • C-c C-f C-u 同上

  • C-c C-f a 等幅イタリックタグ(@<tti>)で囲む

  • C-c C-f C-a 同上

  • C-c C-f C-h ハイパーリンクタグ(@<href>)で囲む

  • C-c C-f C-c コードタグ(@<code>)で囲む

  • C-c C-f C-n 出力付き索引化(@<idx>)する

  • C-c C-p =見出し挿入(レベルを指定)

  • C-c C-b 吹き出しを入れる

  • C-c CR 隠し索引(@<hidx>)を入れる

  • C-c < rawのHTML開きタグを入れる

  • C-c > rawのHTML閉じタグを入れる

  • C-c 1 近所のURIを検索してブラウザを開く

  • C-c 2 範囲をURIとしてブラウザを開く

  • C-c ( 全角(

  • C-c 8 同上

  • C-c ) 全角)

  • C-c 9 同上

  • C-c [ 【

  • C-c ] 】

  • C-c - 全角ダーシ

  • C-c * 全角*

  • C-c / 全角/

  • C-c \ ¥

  • C-c SP 全角スペース

  • C-c : 全角:

カスタマイズの例

(setq review-mode-name "著者") ; コメントなどに入れる名前を「著者」とする
(setq review-mode-tip-name "注") ; 注を入れる際の名称を「注」とする
(setq review-use-skk-mode t) ; SKKを有効にした状態で開く

ライセンス

GNU General Public License version 2 (COPYING を参照してください)