How to Start BitZeny faucet

shotaro akiyama edited this page Mar 18, 2018 · 1 revision

BitZenyの簡単faucetをはじめよう

micorzeny faucetを使うことで、BitZenyを送金する仕組みを自前で作らなくてもBitZenyのfaucetをはじめることができます。

このページでは、サンプルスクリプトの設置と設定を行うだけでできる簡単なfaucetの作り方を解説します。

準備するもの

  • 配布用のBitZeny
    • まだβテスト期間中なので少額でお試しください
  • microzenyに登録する用のTwitterアカウント
  • reCaptchaを利用するためのGoogleアカウント
  • faucetに貼るバナー広告タグ
  • PHP, MySQLの動くサーバー
    • スターサーバーのフリーPHP+MySQLプランが、無料で要件を満たしているのでお試しにオススメです
    • Xdomainの無料サーバーだと allow_url_fopen がOFFになっているせい?なのかうまく動作しませんでした
  • サンプルスクリプト

サーバーの準備

  1. スターサーバーのフリーPHP+MySQLプランを申し込みます
  2. 管理画面の「データベース設定」からデータベース1つとそれにアクセスできるユーザ1つを作成します

スクリプトのセットアップ

ローカル環境でやること

  1. サンプルスクリプトをリリースページからダウンロードします
  2. libs/config.php を開きサーバーに準備したデータベースの情報を入力します
  3. admin_username, admin_password を好きな値に変更してください
  4. FTPでスクリプトを一式サーバーにアップロードします

設置したサイトの環境でやること

  1. http://{スクリプトを設置したサイト}/install.php へ一度アクセスし初期データのセットアップを行います。セットアップ完了後はinstall.phpをサーバーから削除しておくことをオススメします
  2. http://{スクリプトを設置したサイト}/admin.php へアクセスし、先ほど決めたadminの情報を使ってログインしfaucetの各種設定を行います。Microzeny Faucet API Keyはまだないので一旦飛ばしてください。
  3. http://{スクリプトを設置したサイト}/index.php へアクセスし、faucetが正常に表示されることを確認します。この時点で実際の払い出し以外は動作しているはずです。

microzeny faucetへの登録

  1. micorzeny faucetのページ下部にある faucet owner のリンクから、オーナー用のページへアクセスします。
  2. Faucetで配布するBitZenyの預け入れを行います
  3. 作成したFaucetの名前とURLを入れて登録を行います
  4. 登録が完了するとkey_からはじまるAPIキーが発行されるので、これをfaucetの設定画面に入力します
  5. ここまで設定が正しく完了しているとfaucetから実際に払い出しが行われるはずです。自分のアカウントに払いだすなど動作確認を行ってください
  6. 確認が無事完了したらfaucet ownerのページにある公開ボタンを押すことでリストに公開されます
Clone this wiki locally
You can’t perform that action at this time.
You signed in with another tab or window. Reload to refresh your session. You signed out in another tab or window. Reload to refresh your session.
Press h to open a hovercard with more details.