Skip to content
master
Switch branches/tags
Code

Latest commit

 

Git stats

Files

Permalink
Failed to load latest commit information.
Type
Name
Latest commit message
Commit time
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

概要

このソフトウェア群は、実際の運転台部品で鉄道模型をリアルに制御するシミュレータシステムです。(WIP)

起動方法

  • メニューからターミナルエミュレータを起動
  • コマンドを入力 cd NController Enterキーを押す(フォルダ移動)
  • コマンドを入力 python3 main.py Enterキーを押す(起動)

log/12345.txt などにエラーログが記載されているので、動作に違和感を感じたら最も数字が大きいファイル(最新)を確認する

終了方法

  • ターミナル画面でCtrlキーを押しながらcキーを押す

新しいUbuntu系Linux搭載コンピュータで動かす環境構築

  • sudo apt install python3 python3-serial git python3-pip
  • pip3 install pygame
  • git clone git@github.com:mipsparc/NController.git
  • cd NController
  • python3 main.py hid mascon controller で単体起動試験をする
  • udevでデバイスファイルを割り当てる。 sudo cp udev_rules/* /etc/udev/rules.d/
  • コンピュータを再起動する
  • ターミナルを開いて cd NController
  • python3 BrakeReader.py ブレーキ動作試験
  • python3 MasconReader.py マスコン動作試験

構成

MasconReader

主幹制御器に取り付けたPICマイコンからUART通信で送信されたノッチ情報をUSB-UARTを通して取得する

DE10

日本国有鉄道DE10形液体式ディーゼル機関車の加速度に近い加減速を計算して、リアルタイムでの実物をシミュレートする

Sounder

音の鳴動を制御する。soundディレクトリ内に実際の音がある

SoundManager

Sounderを制御する

DSair2_v1

渡された速度に基づいてコマンドステーション DSair2に走行指令をする(DC/DCC)

BrakeReader

ブレーキ装置の状態とブレーキ角を読み込む

main

すべてを統括する

About

本物のマスコンやブレーキハンドルでDE10の鉄道模型を動かすやつです

Resources

License

Releases

No releases published

Packages

No packages published