Permalink
Browse files

translated some.

  • Loading branch information...
1 parent 861a9cf commit 561c0c4a80c6c33d9724b2f677f29e35162d8a1a mits committed Nov 29, 2004
Showing with 23 additions and 51 deletions.
  1. +1 −1 lang/ja/README
  2. +6 −24 lang/ja/help/markdown.html
  3. +5 −1 lang/ja/moodle.php
  4. +6 −24 lang/ja_utf8/help/markdown.html
  5. +5 −1 lang/ja_utf8/moodle.php
View
@@ -1,7 +1,7 @@
MOODLE JAPANESE TRANSLATION
-------------------------------------------------------
STARTED : November 21, 2002
-LAST MODIFIED: November 25, 2004
+LAST MODIFIED: November 29, 2004
Thanks to everyone who have supported our translation project!
View
@@ -235,43 +235,25 @@
</code></pre>
+<p>下線は <code>=</code> の数に関わらず表示されます。</p>
+<p>Atxスタイルのヘッダは、ヘッダレベル1~6に応じて1~6のハッシュキャラクタを行頭で使用します。例えば:</p>
-<p>Any number of underlining <code>=</code>&#8217;s or <code>-</code>&#8217;s will work.</p>
+<pre><code># これは H1 です。
-<p>Atx-style headers use 1-6 hash characters at the start of the line,
-corresponding to header levels 1-6. For example:</p>
+## これは H2 です。
-<pre><code># This is an H1
-
-
-## This is an H2
-
-
-
-###### This is an H6
+###### これは H6 です。
</code></pre>
-
-
-<p>Optionally, you may &#8220;close&#8221; atx-style headers. This is purely
-
-cosmetic &#8212; you can use this if you think it looks better. The
-
-closing hashes don&#8217;t even need to match the number of hashes
-
-used to open the header. (The number of opening hashes
-
-determines the header level.) :</p>
-
-
+<p>atxスタイルヘッダを「閉じる」こともできます。これは純粋に装飾的なものです - 見た目が良くなる場合は使ってください。ハッシュの数はヘッダを開始する時に使用するハッシュの数に合致する必要はありません。( ヘッダを開始する時のハッシュ数は、ヘッダレベルを決定します。):</p>
<pre><code># This is an H1 #
View
@@ -1,5 +1,5 @@
<?php // $Id$
- // moodle.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2004112400)
+ // moodle.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2004112900)
$string['action'] = '操作';
@@ -213,6 +213,7 @@
$string['configsessioncookie'] = 'ここではMoodleのセッションで使用されるクッキーの名前を設定します。この設定は1つ以上のMoodleが同じウェブサイトで稼動している場合に、クッキーが混乱するのを防ぐためだけに任意でお使いください。';
$string['configsessiontimeout'] = 'このサイトにログインして長時間何もしない(ページを更新しない)場合、自動的にログアウト(セッションを終了)させます。この変数はログアウトさせるまでの時間を設定します。';
$string['configshowsiteparticipantslist'] = '全ての学生及び教師は参加者リストに表示されます。誰がこの参加者リストを閲覧することができますか?';
+$string['configsitepolicy'] = 'このサイトを使用する前に、サイト使用許諾に全てのユーザが同意する必要がある場合は、サイト使用許諾のURLを指定してください。同意する必要が無い場合は空白のままにしてください。URLは自由に指定することができます - 便利な場所はサイトファイルの中です。例 http://yoursite/file.php/1/policy.html';
$string['configslasharguments'] = 'ファイル(イメージ、アップロード等)は/=スラッシュ(ここでは2つ目のオプション)を使ってプログラムに受け渡されます。この方法により簡単にブラウザ内やプロクシにイメージを一時保存させることが可能です。いくつかのPHPサーバではこの方法が取れない場合があります。もしファイルやイメージ(例 ユーザの顔写真等)のアップロードに問題がある場合は最初のオプションを選択してください。';
$string['configsmtphosts'] = 'Moodleでメールを送信するときに使用する1つ以上のSMTPサーバを入力してください(例 mail.a.com またはmail.a.com;mail.b.com) 空白にした場合、Moodleは自動的にPHPのメール送信方法を使用します。';
$string['configsmtpuser'] = '上記でSMTPサーバを設定して尚且つ認証が必要な場合はユーザ名とパスワードを設定してください。';
@@ -802,6 +803,9 @@
$string['personalprofile'] = 'プロフィール';
$string['phone'] = '電話';
$string['phpinfo'] = 'PHP情報';
+$string['policyagree'] = 'このサイトを継続して使用するには、使用許諾に同意する必要があります。';
+$string['policyagreement'] = 'サイト使用許諾';
+$string['policyagreementclick'] = 'サイト使用許諾を読む';
$string['popupwindow'] = '新しいウインドでファイルを開く';
$string['potentialadmins'] = '潜在的な管理者';
$string['potentialcreators'] = '潜在的なコース作成者';
@@ -235,43 +235,25 @@ <h3 id="header">ヘッダ</h3>
</code></pre>
+<p>下線は <code>=</code> の数に関わらず表示されます。</p>
+<p>Atxスタイルのヘッダは、ヘッダレベル1~6に応じて1~6のハッシュキャラクタを行頭で使用します。例えば:</p>
-<p>Any number of underlining <code>=</code>&#8217;s or <code>-</code>&#8217;s will work.</p>
+<pre><code># これは H1 です。
-<p>Atx-style headers use 1-6 hash characters at the start of the line,
-corresponding to header levels 1-6. For example:</p>
+## これは H2 です。
-<pre><code># This is an H1
-
-
-## This is an H2
-
-
-
-###### This is an H6
+###### これは H6 です。
</code></pre>
-
-
-<p>Optionally, you may &#8220;close&#8221; atx-style headers. This is purely
-
-cosmetic &#8212; you can use this if you think it looks better. The
-
-closing hashes don&#8217;t even need to match the number of hashes
-
-used to open the header. (The number of opening hashes
-
-determines the header level.) :</p>
-
-
+<p>atxスタイルヘッダを「閉じる」こともできます。これは純粋に装飾的なものです - 見た目が良くなる場合は使ってください。ハッシュの数はヘッダを開始する時に使用するハッシュの数に合致する必要はありません。( ヘッダを開始する時のハッシュ数は、ヘッダレベルを決定します。):</p>
<pre><code># This is an H1 #
View
@@ -1,5 +1,5 @@
<?php // $Id$
- // moodle.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2004112400)
+ // moodle.php - created with Moodle 1.5 UNSTABLE DEVELOPMENT (2004112900)
$string['action'] = '操作';
@@ -213,6 +213,7 @@
$string['configsessioncookie'] = 'ここではMoodleのセッションで使用されるクッキーの名前を設定します。この設定は1つ以上のMoodleが同じウェブサイトで稼動している場合に、クッキーが混乱するのを防ぐためだけに任意でお使いください。';
$string['configsessiontimeout'] = 'このサイトにログインして長時間何もしない(ページを更新しない)場合、自動的にログアウト(セッションを終了)させます。この変数はログアウトさせるまでの時間を設定します。';
$string['configshowsiteparticipantslist'] = '全ての学生及び教師は参加者リストに表示されます。誰がこの参加者リストを閲覧することができますか?';
+$string['configsitepolicy'] = 'このサイトを使用する前に、サイト使用許諾に全てのユーザが同意する必要がある場合は、サイト使用許諾のURLを指定してください。同意する必要が無い場合は空白のままにしてください。URLは自由に指定することができます - 便利な場所はサイトファイルの中です。例 http://yoursite/file.php/1/policy.html';
$string['configslasharguments'] = 'ファイル(イメージ、アップロード等)は/=スラッシュ(ここでは2つ目のオプション)を使ってプログラムに受け渡されます。この方法により簡単にブラウザ内やプロクシにイメージを一時保存させることが可能です。いくつかのPHPサーバではこの方法が取れない場合があります。もしファイルやイメージ(例 ユーザの顔写真等)のアップロードに問題がある場合は最初のオプションを選択してください。';
$string['configsmtphosts'] = 'Moodleでメールを送信するときに使用する1つ以上のSMTPサーバを入力してください(例 mail.a.com またはmail.a.com;mail.b.com) 空白にした場合、Moodleは自動的にPHPのメール送信方法を使用します。';
$string['configsmtpuser'] = '上記でSMTPサーバを設定して尚且つ認証が必要な場合はユーザ名とパスワードを設定してください。';
@@ -802,6 +803,9 @@
$string['personalprofile'] = 'プロフィール';
$string['phone'] = '電話';
$string['phpinfo'] = 'PHP情報';
+$string['policyagree'] = 'このサイトを継続して使用するには、使用許諾に同意する必要があります。';
+$string['policyagreement'] = 'サイト使用許諾';
+$string['policyagreementclick'] = 'サイト使用許諾を読む';
$string['popupwindow'] = '新しいウインドでファイルを開く';
$string['potentialadmins'] = '潜在的な管理者';
$string['potentialcreators'] = '潜在的なコース作成者';

0 comments on commit 561c0c4

Please sign in to comment.