Take control of Japanese typesetting on the web
JavaScript HTML CSS
Latest commit 08c7dd5 Nov 20, 2016 @terkel Fix readme link
Permalink
Failed to load latest commit information.
.gitignore npm-debug.logを無視 Jul 16, 2016
README.md Fix readme link Nov 20, 2016
demo.html Add fullWidthSpace-openingBrackets pair detection Oct 15, 2016
mojik.css v0.2.0 Nov 20, 2016
mojik.js v0.2.0 Nov 20, 2016
package.json v0.2.0 Nov 20, 2016

README.md

Mojik

Mojikは、ウェブにおける和文の文字組みをコントロールするためのJavaScriptライブラリです。現在のところ、以下のパターンでの「アキ」の調整ができます。

  • 連続する約物のアキ
  • 行頭の始め括弧のアキ
  • 和欧間のアキ

Mojik is a JavaScript library which makes Japanese typography more beautiful on the web. Currently, it makes adjustments to spacing for the cases:

  • Spaces between consecutive punctuation marks
  • Space before a punctuation mark at the beginning of a line
  • Space between Japanese and Latin characters

デモ Demo

https://terkel.github.io/mojik/

使い方 How to use it

ファイル一式をダウンロード、もしくはnpmからインストールします。
Download all files or install via npm.

mojik.cssmojik.jsをHTMLドキュメントに読み込みます。
Add mojik.css and mojik.js to your HTML document.

<link rel="stylesheet" href="path/to/mojik.css">
<script src="path/to/mojik.js"></script>

Mojik.compose()メソッドを呼び出します。引数には、文字組みを適用したい段落や見出しなどのCSSセレクターを渡します。
Call the Mojik.compose() method. Use the parameter to pass the CSS selector to text elements.

<script>
Mojik.compose(".ArticleBody p");
</script>

各アキ量はCSSで調整します。
Set the spacing amount using CSS.

.mjk-western-number {
    margin-left: 0.166ch;
    margin-right: 0.166ch;
}

オプション Options

Mojik.compose()でオプションを指定できます。

Mojik.compose("main h1", { supportOldAndroid: true });
  • supportOldAndroid: Noto Sans CJKの入っていない、バージョン5までのAndroidをサポートするかどうか。デフォルトはfalse(参考:#25

ライセンス License

このプロジェクトはMITライセンスのもとで公開されています。
This project is released under the MIT License.