No description, website, or topics provided.
Switch branches/tags
Nothing to show
Clone or download
Fetching latest commit…
Cannot retrieve the latest commit at this time.
Permalink
Failed to load latest commit information.
contents
src_client
src_data
src_server
.gitignore
Makefile
docker_builder.sh
license.txt
readme.md
setIgnore.sh
setVersion.sh

readme.md

グルリンダッシュ

グルリンダッシュってなんぞや?

前作グルリンがアイデアだけの一発ネタだったのに対して、 次元を落としてゲーム性を大幅パワーアップ!

グルリンダッシュ フハハエンジン

ファイル構造

ファイル/ディレクトリ名 概要
contents 画像や音楽などのリソースを入れておくディレクトリ
src_client/fuhahaEngine ゲームエンジンのソースコード
src_client/main ゲーム本体のソースコード
src_client/main/core/gameMain.c ゲームはここから始まる
src_client/platform_android android用プロジェクト
src_client/platform_ios ios用プロジェクト
src_client/platform_web web用プロジェクト
src_data 加工前のリソース
src_server web版動作確認用

ビルド準備

本エンジンはdockerを用いた開発を想定しております。

android/web版の開発

  • dockerのインストール

docker開発環境の準備と開始

dockerはシェルスクリプトにより管理されます。 下記のシェルスクリプトコマンドを実行して開発環境を準備します。 時間がかかります。

cd ${FUHAHAROOT}
sh docker_builder.sh first

下記のシェルスクリプトコマンドを実行すれば準備した開発環境を立ち上げることができます。

cd ${FUHAHAROOT}
sh docker_builder.sh start

docker開発環境の停止と削除

下記のシェルスクリプトコマンドを実行すれば立ち上げた開発環境を止めることができます。

cd ${FUHAHAROOT}
sh docker_builder.sh stop

下記のシェルスクリプトコマンドを実行すれば開発環境を取り除いて綺麗な状態にすることができます。

cd ${FUHAHAROOT}
sh docker_builder.sh last

ios版の開発

  • XCodeのインストール

リソース管理

${FUHAHAROOT}/contentsに画像などのリソースを入れます。

デバッグビルド

web版のビルド

docker開発環境を立ち上げ、下記のシェルスクリプトコマンドを実行します。

cd ${FUHAHAROOT}
sh docker_builder.sh make web

ビルドが成功すれば${FUHAHAROOT}/src_client/platform_web/bin以下に必要なファイルがまとまります。 同時にdocker上でnode.jsが立ち上がり http://127.0.0.1:8080/game.html でアクセスできます。

android版のビルド

docker開発環境を立ち上げ、下記のシェルスクリプトコマンドを実行します。

cd ${FUHAHAROOT}
sh docker_builder.sh make copy-and and-debug

ビルドが成功すれば${FUHAHAROOT}/src_client/platform_android/build/outputs/apk/android-all-debug.apkが生成されます。 adbなどを用いてandroid実機にインストールして確認してください。

ios版のビルド

下記のmakeコマンドを実行し、必要なリソースをコピーします。

cd ${FUHAHAROOT}
make copy-ios

XCodeで${FUHAHAROOT}/src_client/platform_ios/fuhaha.xcodeprojを開きます。

  • XCodeの作法に従いビルドします。
  • プロジェクトにソースコードを追加した場合は以下の手順に従います。
    • XCodeでcoreiosが2個づつあるので削除します。
    • ${FUHAHAROOT}/src_client/fuhahaEngine/coreを追加します。
    • ${FUHAHAROOT}/src_client/fuhahaEngine/iosを追加します。
    • ${FUHAHAROOT}/src_client/main/coreを追加します。
    • ${FUHAHAROOT}/src_client/main/iosを追加します。
    • 削除する際はRemove Referencesで、追加する際はCreate groupsを選択します。

ライセンス

MIT