Skip to content
master
Switch branches/tags
Code

Latest commit

 

Git stats

Files

Permalink
Failed to load latest commit information.
Type
Name
Latest commit message
Commit time
 
 
 
 
 
 
 
 

chiVe: SudachiとNWJCによる日本語単語ベクトル

English README

概要

"chiVe" (チャイブ, Sudachi Vector) は、大規模コーパスと複数粒度分割に基づく日本語単語ベクトルです。

Skip-gramアルゴリズムを元に、word2vec (gensim) を使用して単語分散表現を構築しています。

学習には約1億のウェブページ文章を含む国立国語研究所の日本語ウェブコーパス(NWJC)を採用し、分かち書きにはワークスアプリケーションズの形態素解析器Sudachiを使用しています。

Sudachiで定義されている短・中・長単位の3つの分割単位でNWJCを解析した結果を元に分散表現の学習を行なっています。

データ

SudachiDictとchiVeのデータは、AWSのOpen Data Sponsorship Programによりホストしていただいています。

版 正規化 最低頻度 語彙数 Sudachi Sudachi辞書 テキスト gensim Magnitude
v1.2 mc5 o 5 3,197,456 v0.4.3 20200722-core 9.2GB (tar.gz) 3.8GB (tar.gz) 5.5GB (.magnitude)
v1.2 mc15 o 15 1,454,280 v0.4.3 20200722-core 5.0GB (tar.gz) 1.7GB (tar.gz) 2.4GB (.magnitude)
v1.2 mc30 o 30 912,550 v0.4.3 20200722-core 3.1GB (tar.gz) 1.1GB (tar.gz) 1.5GB (.magnitude)
v1.2 mc90 o 90 482,223 v0.4.3 20200722-core 1.7GB (tar.gz) 0.6GB (tar.gz) 0.8GB (.magnitude)
v1.1 mc5 o 5 3,196,481 v0.3.0 20191030-core 11GB (tar.gz) 3.6GB (tar.gz) 5.5GB (.magnitude)
v1.1 mc15 o 15 1,452,205 v0.3.0 20191030-core 4.7GB (tar.gz) 1.7GB (tar.gz) 2.4GB (.magnitude)
v1.1 mc30 o 30 910,424 v0.3.0 20191030-core 3.0GB (tar.gz) 1.1GB (tar.gz) 1.5GB (.magnitude)
v1.1 mc90 o 90 480,443 v0.3.0 20191030-core 1.6GB (tar.gz) 0.6GB (tar.gz) 0.8GB (.magnitude)
v1.0 mc5 x 5 3,644,628 v0.1.1 0.1.1-dictionary-full 12GB (tar.gz) 4.1GB (tar.gz) 6.3GB (.magnitude)

学習アルゴリズム自体はv1.0、v1.1、v1.2で変わりません。

すべて、300次元のベクトルです。

「正規化」は、形態素解析器Sudachiによる表記統制です。例えば 空き缶, 空缶, 空き罐, 空罐, 空きカン, 空きかん はすべて正規化表記 空き缶 に統制されます。

「最低頻度」は、コーパス内での出現回数での足切り基準(gensimでの min_count )です。

「A単位語のみ」の資源

Sudachi辞書にあるA単位語のみを含む資源です(A単位語のみでの再学習ではなく、上にある元資源から、B単位語、C単位語、OOV語(Out-of-vocabulary, 辞書にない語)を除いたものです)。

v1.1 mc90 aunit が、自然言語処理ツール spaCy の日本語モデルに使われています。

版 語彙数 テキスト gensim Magnitude
v1.1 mc5 aunit 322,094 (10.1%) 1.1GB (tar.gz) 0.4GB (tar.gz) 0.5GB (.magnitude)
v1.1 mc15 aunit 276,866 (19.1%) 1.0GB (tar.gz) 0.3GB (tar.gz) 0.4GB (.magnitude)
v1.1 mc30 aunit 242,658 (26.7%) 0.8GB (tar.gz) 0.3GB (tar.gz) 0.4GB (.magnitude)
v1.1 mc90 aunit 189,775 (39.5%) 0.7GB (tar.gz) 0.2GB (tar.gz) 0.3GB (.magnitude)

追加学習用のフルモデル

chiVeは、各ドメイン(分野)に合わせたデータで追加学習させられます。 chiVeは、追加学習なしでも利用できますが、追加学習することでそのドメイン(分野)でのタスクの性能改善が期待できます。

chiVeを追加学習するためには、フルモデルを使用してください。詳しい使用方法は、チュートリアルをご覧ください。

版 gensim (full)
v1.2 mc5 6.7GB (tar.gz)
v1.2 mc15 3.0GB (tar.gz)
v1.2 mc30 1.9GB (tar.gz)
v1.2 mc90 1.0GB (tar.gz)

利用方法

「テキスト」「gensim」「Magnitude」という3つのフォーマットでデータを公開しています。

テキスト

プレーンテキスト形式のデータ(オリジナルのword2vec Cフォーマット)です。

480443 300
の -0.08274004 -0.091033645 -0.08744463 -0.14393683 -0.053159036 ...
、 -0.014216528 -0.1027064 -0.07763326 -0.16008057 -0.16116066 ...
て -0.06049706 -0.15483096 0.052628547 -0.12448246 -0.14404581 ...
...

gensim

ライブラリgensimのための、KeyedVectors形式のデータです。

import gensim

vectors = gensim.models.KeyedVectors.load("./chive-1.1-mc90_gensim/chive-1.1-mc90.kv")

"すだち" in vectors # False, v1.1では正規化されているため
"酢橘" in vectors # True

vectors["酢橘"]
# array([-5.68204783e-02, -1.26615226e-01,  3.53190415e-02, -3.67305875e-01, ...])

vectors.similarity("酢橘", "徳島")
# 0.3993048

vectors.most_similar("徳島", topn=5)
# [('愛媛', 0.8229734897613525),
# ('徳島県', 0.786933422088623),
# ('高知', 0.7795713543891907),
# ('岡山', 0.7623447179794312),
# ('徳島市', 0.7415297031402588)]

vectors.most_similar(positive=["阿波", "高知"], negative=["徳島"], topn=5)
# [('土佐', 0.620033860206604),
# ('阿波踊り', 0.5988592505455017),
# ('よさこい祭り', 0.5783430337905884),
# ('安芸', 0.564490556716919),
# ('高知県', 0.5591559410095215)]

Magnitude

ライブラリMagnitude形式のデータです。デフォルトのパラメーターで変換されています(高度な未知語サポート有り、近似最近傍インデックス無し。Magnitudeが公開しているモデルのMedium相当)。

from pymagnitude import Magnitude

vectors = Magnitude("chive1.1-mc90.magnitude")

"すだち" in vectors # False, v1.1では正規化されているため
"酢橘" in vectors # True

vectors.query("すだち") # Magnitudeによるサブワードを使った未知語サポートによる
# array([ 0.03974148,  0.11290773,  0.01493122, -0.05296252,  0.12616251, ...])

vectors.most_similar("すだち", topn=5)
# [('あだち', 0.5930323079944302),
# ('すだ椎', 0.5872662462335323),
# ('だち', 0.5797546444016177),
# ('ムクノキ', 0.46228053338159725),
# ('椨', 0.4482612387097178)]

vectors.similarity("酢橘", "徳島")
# 0.3993048

vectors.most_similar("徳島", topn=5)
# [('愛媛', 0.8229735),
# ('徳島県', 0.78693324),
# ('高知', 0.7795714),
# ('岡山', 0.7623447),
# ('徳島市', 0.7415296)]

vectors.closer_than("徳島", "徳島市")
# ['愛媛', '徳島県', '高知', '岡山']

vectors.most_similar(positive=["阿波", "高知"], negative=["徳島"], topn=5)
# [('土佐', 0.62003386),
# ('阿波踊り', 0.5988593),
# ('よさこい祭り', 0.578343),
# ('安芸', 0.56449056),
# ('高知県', 0.55915594)]

vectors.most_similar_cosmul(positive=["阿波", "高知"], negative=["徳島"], topn=5)
# [('土佐', 0.83830714),
# ('よさこい祭り', 0.82048166),
# ('阿波踊り', 0.8168015),
# ('安芸', 0.80880433),
# ('伊予', 0.80250806)]

ライブラリを使っての、ダウンロード、リモートでのロード、HTTP上のリモートでのストリームも可能です。

from pymagnitude import Magnitude, MagnitudeUtils

# ダウンロード
vectors = Magnitude(MagnitudeUtils.download_model("chive-1.1-mc90-aunit", remote_path="https://sudachi.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/chive/"))
 # デフォルトのダウンロード先: `~/.magnitude/`
 # ファイルが既にダウンロードされている場合は、再度ダウンロードしない
 # 引数 `download_dir` でローカルのダウンロード先を変更できる

# リモートでのロード
vectors = Magnitude("https://sudachi.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/chive/chive-1.1-mc90-aunit.magnitude")

# HTTP上のリモートでのストリーム
vectors = Magnitude("https://sudachi.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/chive/chive-1.1-mc90-aunit.magnitude", stream=True)
vectors.query("徳島") # ローカルにファイルをダウンロードせず、ベクトルをすばやく取得

ライセンス

Copyright (c) 2020 National Institute for Japanese Language and Linguistics and Works Applications Co., Ltd. All rights reserved.

Apache License, Version 2.0の下で国立国語研究所と株式会社ワークスアプリケーションズによって提供されています。

Slack

開発者やユーザーの方々が質問したり議論するためのSlackワークスペースを用意しています。

chiVeの引用

chiVeについて、論文を発表しています;

chiVeを論文や書籍、サービスなどで引用される際には、以下のBibTexをご利用ください(基本的には、1本目の(真鍋+ 2019)を引用してください)。

@INPROCEEDINGS{manabe2019chive,
    author    = {真鍋陽俊, 岡照晃, 海川祥毅, 髙岡一馬, 内田佳孝, 浅原正幸},
    title     = {複数粒度の分割結果に基づく日本語単語分散表現},
    booktitle = "言語処理学会第25回年次大会(NLP2019)",
    year      = "2019",
    pages     = "NLP2019-P8-5",
    publisher = "言語処理学会",
}
@INPROCEEDINGS{kawamura2020chive,
    author    = {河村宗一郎, 久本空海, 真鍋陽俊, 高岡一馬, 内田佳孝, 岡照晃, 浅原正幸},
    title     = {chiVe 2.0: SudachiとNWJCを用いた実用的な日本語単語ベクトルの実現へ向けて},
    booktitle = "言語処理学会第26回年次大会(NLP2020)",
    year      = "2020",
    pages     = "NLP2020-P6-16",
    publisher = "言語処理学会",
}
@INPROCEEDINGS{hisamoto2020chive,
    author    = {久本空海, 山村崇, 勝田哲弘, 竹林佑斗, 髙岡一馬, 内田佳孝, 岡照晃, 浅原正幸},
    title     = {chiVe: 製品利用可能な日本語単語ベクトル資源の実現へ向けて},
    booktitle = "第16回テキストアナリティクス・シンポジウム",
    year      = "2020",
    pages     = "IEICE-NLC2020-9",
    publisher = "電子情報通信学会",
}