Skip to content
master
Switch branches/tags
Go to file
Code

Latest commit

 

Git stats

Files

Permalink
Failed to load latest commit information.
Type
Name
Latest commit message
Commit time
 
 
 
 

README.md

Ping

このリポジトリはJSer.infoに対してのオープンInboxです。

自分が作ったプロジェクトやニュース、フィードバックなど何でもIssueとして立てることができます。

目的

JSer.info Pull Request Formを使って、直接Pull Requestガイドをする方法も用意していますが、 フォーマットが難しかったり気軽に送りつける事が難しい感じでした。

このリポジトリは、もっと気軽に作ったものとかのURLを投げやすくすることを目的にしています。 そのため、匿名でIssueを立てる方法もあるので、作ったものをどんどん投げていくといいと思います。

Ping to JSer.info

手動でIssueを作りたい場合は、Create New Issueから次のフォーマットを埋めると良さそうです。

---
title: JSer.info
url: https://jser.info/

---

[短い説明]

既存のIssueで興味深いものがあるなら 👍 などのリアクションボタンで投票すると参考になります。

Twitter

Twitterの@jser_infoに"ping"とURLを書いたmentionを送ることでもIssueを作成できます。

@jser_info ping https://t.co/kYEybZW5Yn
これ気になる

— azu (@azu_re) October 11, 2016

API

APIの実装はserverless/ping at master · jser/serverlessを参照

次のように、POST https://rihxwdqmx9.execute-api.ap-northeast-1.amazonaws.com/prod/ping/createへ、

{
  "url": "https://jser.info",
  "description": "短いメッセージ",
  "user": "@azu"
}

のようなデータを投げることでもIssueを作ることができます。 url以外は省略可能です。

JavaScriptのサンプルコード。

var xhr = new XMLHttpRequest();
xhr.onload = function() {
    console.log(xhr);
};
xhr.open("POST", "API/ping/create");
xhr.setRequestHeader("Content-Type", "application/json;charset=UTF-8");
var data = {
    "url": "https://rihxwdqmx9.execute-api.ap-northeast-1.amazonaws.com/prod/ping/create",
    "description": "短いメッセージ",
    "user": "@azu"
};
xhr.send(JSON.stringify(data));

ブックマークレットの例は docs/bookmarklets/ping-to-jser-info.js を参照してください。

Gitter

手早くPingを送る方法としてjser/jser.info - Gitterもあります。

Gitter

元ネタ

About

Ping! your issue

Resources

Releases

No releases published

Sponsor this project

 

Packages

No packages published