Skip to content

kujirahand/nadesiko3

master
Switch branches/tags
Code

Files

Permalink
Failed to load latest commit information.
Type
Name
Latest commit message
Commit time
 
 
 
 
bin
 
 
 
 
doc
 
 
 
 
 
 
 
 
src
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

日本語プログラミング言語「なでしこ3」

MIT License npm version Node.js CI

関連リポジトリへのリンク

「なでしこ3」とは

「なでしこ3」とは、日本語のプログラミング言語です。HTML5/JavaScript(TypeScript)をベースとしているので、PC/スマホ/タブレットなど、さまざまな環境で動作させることができます。日本語プログラミング言語は、読みやすく理解しやすいのが特徴で、初めてでも楽しくプログラミングを覚えることができます。また、バッチ処理や定型処理などを手軽に記述できます。

対応機器/ブラウザ

主要ブラウザ(Chrome/Safari/Edge/Firefox)に対応しています。詳しくは、対応機器/ブラウザ をご覧ください。

ブラウザで利用する場合

以下、Webエディタ上で、なでしこを実行できます。

各OSごとに利用する方法

なでしこ3をPC向けにローカル環境で動作させることも可能です。

npm でなでしこ3コマンドライン版をインストール

先にNode.jsをインストールします。 次いで、コマンドラインから以下のコマンドを実行します。

npm install -g nadesiko3

すると、cnako3というコマンドで、なでしこを利用できます。

# なでしこのサーバーを起動
npm start
# なでしこエディタ(PC版)を起動
npm run nako3edit
# なでしこエディタ(WEB版)を起動
npm run nako3server

Gitからインストール

また、以下のコマンドを実行すると、なでしこの開発環境をセットアップできます。

git clone --recursive https://github.com/kujirahand/nadesiko3.git
cd nadesiko3
npm install

サブモジュールとしてnadesiko3coreを利用するので、--recursive を付け忘れたら以下のコマンドを実行して、サブモジュールも取得してください。

# 以下のように --recursive 付け忘れた場合
git clone https://github.com/kujirahand/nadesiko3.git
cd nadesiko3
# サブモジュールを取得する
git submodule update --init --recursive

追加インストール(macOS/Linux)

必要に応じて以下のコマンドをインストールします。

macOS:

# 『圧縮』『解凍』命令のために
brew install p7zip

Ubuntu/Debian:

# 『圧縮』『解凍』命令のために
sudo apt install p7zip-full
# 『キー送信』命令のために
sudo apt install xdotool

全てのコマンドが正しく動くかを確認するには、以下のコマンドを実行します。

npm test
npm run test:all

なでしこの開発履歴

「なでしこ3」の開発は2017年に始まり、以後コツコツとバージョンアップを続けています。「誰でも簡単プログラマー」の目標を実現するために、これからも頑張ります。

  • (2022-05-19) v3.3.18でJavaScriptからTypeScriptへ変更。言語コアを別リポジトリに移動。
  • (2022-04-20) v3.3.2を公開(モジュール構造をCommonJS→ESModuleへ変更/asyncFnの実装)
  • (2021-04-09) v3.2.1を公開
  • (2020-04-24) v3.1.2を公開
  • (2017-12-29) v3.0.19を公開(無名関数の「には」構文の実装など)
  • (2017-06-25) 内部構造を大幅に修正(PEGパーサーから独自のパーサーに変更)
  • (2017-02-13) なでしこ3のプロジェクトが開始
  • (2004-08-01) ひまわり2としてゼロからなでしこv1の開発が開始

なでしこ3の開発に参加する

なでしこ3自身を開発するために、開発環境を整えようという方は、 doc/SETUP.md をご覧ください。 また、なでしこ3開発者向けのGitterへの参加も可能です。